アマゾンハーブ物語

amazonherb.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 16日

100% NATURAL HOJA DE COCA HARINA PURA

e0131859_12285537.jpg



リマのナチュラルフード系グローサリーストアの商品棚に、
100%コカ・リーフ・パウダー(HOJA DE COCA HARINA PURA)が陳列されていたので、
一つ購入してみました。

LABORATORIOS INDUSTRIAS ECOLOGICAS社製"HOJA DE COCA HARINA PURA"の
ラベル表示によると・・・・コカ・リーフは、ビタミン類とミネラル類を豊富に含んだ栄養補助食品であり、
特に、カルシウム、カリウム、リン酸塩、鉄分、マグネシウム、ビタミンC/E、B2等が
豊富に含まれていて、ジュースやスープに混ぜたりて飲んだり、スイーツに使ったりするとのこと。

"コカ"と言えばどうしても"コカイン"を連想し、とても危険なドラッグであると早とちりしがちですが、
どうも精製前段階のコカ・リーフは、とても優秀な健康食品であるようです。

そういえば、旅の途中で出会ったご仁は、いつかオーガニック認証付のコカ・リーフを販売
したいとも話していました。

因みに、HOJA DE COCA HARINA PURAのラベル表示には、NUTRITIONAL FACTSに
関する記述もあり、それによると、なるほど、ミネラル類とビタミン類が豊富に含まれている
ことがわかります。参考までに、以下の通り日本語訳を付けて引用します。

◆ ミネラル(minerales)

・カルシウム(calcio) 2.097mg
・リン酸塩(fosfato) 412.67mg
・カリウム(potasio) 1739.33mg
・マグネシウム(magnesio) 299.30mg
・鉄(hierro) 136.64mg
・ナトリム(sodio) 39.41mg
・ストロンチウム(estroncio) 12.02mg
・アルミニウム(alminio) 17.39mg
・バリウム(bario) 6.18mg
・ホウ素(boro) 6.75mg
・銅(cobre) 1.22mg
・亜鉛(zinc) 2.21mg
・マンガン(manganeso) 9.15mg
・クロム (cromo) 0.12mg

◆ ビタミン (vitaminas)

・ベータカロチン(betacaroteno) 9.40mg
・アルファカロチン(alfacaroteno) 2.70mg
・ビタミンC(vitamine C) 10.5mg
・ビタミンE(vitamine E) 44.10mg
・チアミン=ビタミンB1(tiamina B1) 0.73mg
・リポフラビン=ビタミンB2(roboflavina B2) 8.37mg
・ナイアシン=ビタミンB3(niacina B3) 20.06mg
・窒素(nitrogeno) 20.66mg

この『白い粉』ならぬ怪しい『緑の粉』にご興味のある向きは、ペルーに行かれたら是非一度お試しあれ。
[PR]

by arcoirisproject | 2009-09-16 12:39
2009年 09月 13日

MADRE NATURA

e0131859_6292821.jpg


リマの食事の定番としては、ポジェリアで食べる鶏肉の炭火焼か、チーファ(CHIFA)と呼ばれるペルー風中華料理メニューか、ロモ・サルタード(LOMO SALTADO)に象徴されるお肉中心のペルーの定食類か、マクドナドナルド等お決まりのファーストフードか・・・・比較的味が濃く、全般的に肉が沢山使われていて、一人ではとても食べ切れない程のてんこ盛りというのが共通した特徴です。もちろん『セビーチェ』という世界レベルでの美食メニューもあるにはありますが、これは前菜という位置づけ。量の多少はさておいて、味の濃さと肉が中心という点で、普段野菜中心の食生活をしている者としては、リマでの食事には苦労をします。そんなリマにあって必ず足を運ぶスポットが何か所かあるのですが、"MADRE NATURA"は一番のお勧め。ミラフローレス区にある古いコロニアル風のお屋敷を改修した店内には、自然食のグローサリーショップ、天然酵母パン屋、エコロジー雑貨店とカフェレストランが入居している。キヌア、コカ、マカ、キャッツクロー等ペルー産の素材を積極的に取り入れたカフェメニューや天然酵母パンやキッシュやスイーツは、日本ではなかなかお目にかかれないものばかり。中ほどにある静かなパティオでのランチなど如何でしょう。
[PR]

by arcoirisproject | 2009-09-13 06:38
2009年 09月 08日

キャッツクロー

チャンチャマヨで訪れたペレソソ(ナマケモノ)という名前のボタニカルガーデンで出会ったキャッツクローです。



e0131859_018960.jpg
繁茂している蔓すべてがキャッツクローです。



e0131859_0183395.jpg
既に枯れておりますが・・・キャッツクローの花です。




e0131859_0185464.jpg
ギアネンシスはくるりと曲がっていますが、このようなまっすぐな棘がトメントーサの証であります。




e0131859_0192186.jpg
蔓の先端の方は緑色の若芽と赤紫色の若葉がありました。




e0131859_0194228.jpg
見れば見るほどほれぼれする見事な蔓でありました。
[PR]

by arcoirisproject | 2009-09-08 00:31
2009年 09月 07日

ココナの季節

e0131859_034315.jpg


2007年10月からプカルパで実施していた4つのプロジェクト(FGCPJ事業、JICA事業、AIN事業、APC事業)が2009年7月になんとか完了しました。アルコイリスのコミュニティートレード開発活動にスポンサーシップのご提供を頂きました、ジャイカ様、駐ペルー日本大使館様、日秘見返り資金様、味の素様に改めて御礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。さて、上記4事業が完了したことで、現地でのインフラ整備がある程度完了したことになります。今後は、整備されたインフラを活用し、プロジェクトの自立発展を目指し、現地での人材育成や生産設備の試運転等、活動は新しいフェーズへと入ることとなります。今回は、プロジェクトとプロジェクトの合間の時間を利用し、次のプロジェクト投入準備と家族旅行を兼ねて、8月17日から3週間程ペルーへ出かけておりました。画像は市場の屋台に山と積まれた色鮮やかなアマゾンフルーツの代表選手『ココナ』。搾りたての『ココナジュース』はプカルパでは最もよく飲まれているフルーツジュースの一つ。
[PR]

by arcoirisproject | 2009-09-07 00:06