アマゾンハーブ物語

amazonherb.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 19日

マシセア朝の風景

e0131859_1215990.jpg



★ウカヤリ通信★

マシセア地区の中でも人が多く住んでいる市街地域には、一応電気は敷設されていて、通電しているのは午後の4時間のみ。水道網については、一部整備されているエリアはあるものの、各家庭にまでは至っておらず、水の供給があるのも、朝の6時から7時までの1時間とかなり限定されている。なので、毎朝この時間帯になると、両手にバケツを抱えた村人たちが三々五々と、共同水場に集まって来ては、こうやって一日分の水を汲んで行くのです。
[PR]

by arcoirisproject | 2010-03-19 12:06


<< ウカヤリ名物~焼魚の煮バナナ添え      フロールナシエンテ村~アップデイト >>